近年急成長したアイスランド代表、それを叶えた育成改革とは

ユーロ2016で躍進したアイスランド代表。ユーロ出場の国の中で最も人口が少ないとされる小国がなぜ大舞台で結果を残すことができたのでしょうか。その理由となる育成の改革について解説していきます。

指導の質

アイスランドはドイツやベルギーと同様に指導者の質を上げることに重きを置きました。国内のライセンスではなく、欧州全体で認められているUEFAライセンス取得を義務付けました。アイスランドでサッカーをする子供全員がライセンス保有者からの指導を受けられるということです。さらに指導者に対してプレイヤーの人数を少なくすることで、指導者がより適正な評価ができ選手個々にフィードバックしやすくなりました。

soccer-banner

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です