ディバラマスクのゴールパフォーマンスでお馴染み、ユベントスのアイドル「パウロ・ディバラ」とは

リオネル・メッシと似たタイプのユベントスのアイドルといえばパウロ・ディバラです。サッカー選手の中でもトップレベルのイケメン選手です。アルゼンチン代表ではメッシと共存できないといわれ、実力はあるのに代表ではなかなかスタメンになれません。ユベントスではCロナウドと共存できるようになり、重要な存在となっています。

国籍 アルゼンチン
ポジション ST
誕生日 1993年11月15日
背番号 10
利き足

経歴

インスティトゥート 2011-2012
パレルモ 2012-2015
ユベントス 2015-

プレースタイル

ディバラの特徴は、細かくキレのあるドリブルです。ボールを相手DFから遠い位置に置きながらドリブルするので、取られません。細かいタッチとターンで相手の逆をつき、スピードでDFを置き去りにします。

右サイドからのカットインからシュートすることが多く、ファーサイドにインカーブで巻いたり、DFの股を抜いてニアをぶち抜いたりします。GKからしたら、シュートモーションがほぼ同じなのでどちらに打たれるか予測がしづらいです。シュートコースを毎回しっかりと狙うので、得点するときはゴールの隅に決まることが多いです。

FKのキッカーを担うこともあります。シュートの振りも早く、コンパクトなのでDFはなかなか足を出せません。ドリブルが出来すぎるが故に、一人でシュートまで持ち込めてしまうため球離れが悪いことがあるのが欠点です。

エピソード

・ディバラマスクと呼ばれるゴールパフォーマンスはグラディエーターの仮面を意味している
・ポーランドの国籍を保有している
・父はディバラが15歳のときに亡くなった

まとめ

今回はパウロ・ディバラについて紹介しました。Cロナウドの到来でユベントスは一段と強くなりました。ディバラがイグアイン、Cロナウドらとともに欧州王者になるのを期待しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です