【翻訳記事】クリスティアーノに限界なし!「ライバル」メッシを突き放す700ゴール達成へ!

ビアンコネーロ(ユベントスの意)のストライカーはこれまでのキャリアで698のゴールを記録。今夜行われるルクセンブルクとのポルトガル代表戦で、また新たな節目を迎える可能性がある。

CR7からCR700へ。宇宙人として17年。次なる目標は明確だ。それは、「プロ」として、700ゴールを目指す。これまで672ゴールを記録している「ライバル」メッシを突き放すことにもなる。キャリア初のゴールは、10月7日にモレイレンセ戦での得点だった。今夜、ルクセンブルクとの一戦で700ゴールを達成できるチャンスが訪れた。遡ること2002年、17歳だったクリスティアーノは、スポルティングのユニホームを身にまとい、バロンドールという大きな野望を夢見る青年だった。それが、今や698ゴール。ポルトガル代表と共に、何度目かもわからない新たな節目を迎える可能性がある。あと、2回ネットを揺らすだけとなった。

圧倒的な数字

クリスティアーノは、キャリアの中でチャンピオンズリーグの127ゴールも含めて、21の異なる大会やリーグ戦でゴールを重ねてきた。この数字の上を行くものは誰一人としていない。圧倒的な大記録である。1ヶ月前、リトアニア戦では、5-1で下し、ロビー・キーンの持っていたユーロ予選のレコードを破った。現在、ポルトガル代表では、これまで最も多くのゴールを量産した元イラン代表のダリ・ダエイ(109ゴール)に続く93ゴールをマーク。今夜、ホームで新たな節目を迎えるかもしれない。

参照サイト:gazzetta
訳:長内秀樹

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です