レオおめでとう!鹿島でもプレーした”エレガントプレーヤー”が50歳に!!

フラメンゴからキャリアをスタートし、94-96年には鹿島でもプレーした「レオ」ことレオナルドが9月5日で50歳を迎えた。

その端正なルックスと優雅なプレーから日本でも「貴公子」「レオ様」と呼ばれた元ブラジル代表は、94、98年にワールドカップで優勝と準優勝を経験した。

現在はPSGのスポーツディレクターとして活躍。ネイマール騒動で大忙しのようだ。

南米サッカー連盟(CONMEBOL)も、この偉大な選手をSNSで祝福した。

レオナルドの現役プレー動画

『Leonardo Araújo ● The Elegant Playmaker ||HD|| ►Underrated Beast◀』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です