【動画付】履正社高校が実際に行なっている「縦にプレーさせない守備を極める練習法」をご紹介!

photo:ティアンドエイチSportsDVD

今回は、履正社高校が実際に行なっている4対2のトレーニングをご紹介します。

このトレーニングでは、守備の「縦にプレーさせない」ことを目的としており、守備の基本的な守り方が身につくトレーニングです。

そこで、動画を参考にしながら縦にプレーさせない4対2のトレーニングを詳しく解説していきます。

4対2のトレーニング

トレーニング方法

  • 長方形のコートをつくり、それぞれの辺に攻撃の選手が4人立つ。
  • 中央に守備の選手が2人立つ。
  • 攻撃側は3人で2タッチ以内でボールを回しながら、縦方向にいる選手に展開する。
  • 守備側は縦方向にパスを出されないように守りながら、ボールを奪いに行く。

 

soccer-banner

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です