ウォーミングアップ+基礎トレーニングを組み合わせて「動ける身体」を作り出そう!

photo:ティアンドエイチSportsDVD

今回は、ウォーミングアップ+動きながらの基礎技術で動ける体を作り出すトレーニングをご紹介します。

ウォーミングアップのやり方はチームによってさまざまですが、ボールを使ったウォーミングアップを取り入れるチームは多いです。

その中で基本ともいえる、2人組の基礎技術トレーニング。

2人組の基礎技術+体の動き・動作を加えることで、より動ける体を作り出せます。

そこで、大津高校が実際に行っているトレーニング動画を参考に、詳しく解説していきましょう。

動ける体を作り出すトレーニング

トレーニング方法

  • 2人組をつくり、コート内でボールを投げる選手とボールを蹴る・コントロールする選手にわかれる。
  • それぞれ適当な位置に立ち、ランニングしながらスタート。
  • ボールを蹴る選手はランニングしながらボールを持つ選手の前にいき、投げられたボールを左右1回ずつインサイドキックで返す。
  • その後再びランニングに戻り、違うボールを持つ選手の前に行く。
  • これらを蹴る場所を変えたり、トラップを織り混ぜたりしながら行う。
soccer-banner

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です