【小学生向け】ドリブル技術とプレースピードが高まるトレーニングをご紹介

今回は、ドリブル技術とプレースピードが上がるトレーニングについてご紹介します。

ドリブルはサッカーの基本でもあり、必ず身につけておきたい技術です。

さらにプレースピードも上げて行えるようになれば、試合中でも良いプレーができます。

そこで、ドリブル技術とプレースピードが同時に高められるトレーニングを詳しく解説きていきましょう。

ドリブル技術とプレースピードが上がるトレーニング

トレーニング方法

  • 対マーカーでポイントをつくり、そこからコーンを1m間隔で4つ置く。
  • そのつぎに、ジグザグにコーンを3つ置く。
  • またその先にコーンを4つ置く。
  • 最後にもマーカーでポイントを作る。
  • 2つのポイントにそれぞれ並び、この形を2レーン作ってチーム戦を行う。
  • 先に全員がドリブルし終わったチームが勝利。

詳しく解説

今回のトレーニングでは、基本的なドリブルトレーニングをチーム戦にして競わせます。

そうすることで自然とプレースピードが上がり、スピードを上げた中でのドリブル技術が身につくでしょう。

コーンの置き方をすべて同じにするのではなく、真っ直ぐに置いたり、ジグザグにおいたりして、ドリブルパターンを増やすとより効果的です。

参考にこちらの動画をご覧ください。

こちらの動画では、FCバルセロナのトレーニング風景が見られます。

このようにトップクラブでも基本的なメニューをチーム戦にして、楽しみながら行っているのです。

遊び感覚でできるトレーニングですが、その中にもドリブル技術とプレースピードが高められるメニューになっています。

ぜひ、楽しみながら技術を高めていってください。


◆関連記事◆
【小学生向け】 ボールタッチの技術とアジリティを同時に高められるトレーニングをご紹介!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です