シュートの意識を高め相手よりも多く得点を奪おう!3対3(守備側は3+GK)のトレーニングをご紹介!

今回は、シュート意識を高めるトレーニングをご紹介します。

サッカーで1番大事なことは、相手よりも多く点を奪うことです。しかし、近年ではとくシュート意識が低い選手が多いように感じます。

世界で活躍する選手は、誰もがゴールを意識しながらプレーしているのです。

そこで、選手1人1人がシュート意識を高められるようになるトレーニング方法やポイントについて詳しく解説していきます。

シュート意識を高めるトレーニング

トレーニング方法

  • ペナルティエリアのラインに合わせて、左右にミニゴールを作るようにコーンを2つずつ置く。
  • サイドを狭めるためにマーカーを並べる。
  • 攻撃的な選手チームと、守備的な選手チームにわかれる。
  • コートの中で3対3(守備側は3+GK)で対決を行う。
  • 攻撃側は積極的にシュートを狙う。守備側は奪ったボールを左右どちらかのコーンの間にボールを通す。

 

soccer-banner

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です