スペースがある場面でより有効的!体全体で相手を騙すパス技術を習得しよう!

今回は、スペースがあるときに有効なパス技術のトレーニングについてご紹介します。

試合中味方とのワンツーで相手をかわしていくプレーをするときがあるでしょう。

ワンツーはスピーディーに攻撃を展開できるパス交換ですが、相手のレベルが上がると対応される可能性もあります。

そこで習得してほしい技術が、パスを出すときに体全体を使って相手を騙すパス技術です。

そこで、この技術についてプレー動画を参考にしながらトレーニング方法についても詳しく解説していきます。

体全体で相手を騙すパスのトレーニング

トレーニング方法

  • ゴール前にマーカーを1つ置く
  • そこから離れた位置にもマーカーを1つ置く
  • ゴール前のマーカーから、ワンツーがもらえるポジショニングをとる
  • 離れたマーカーからパスを出し、ワンツーのパスをもらう
  • 最後にシュート

 

soccer-banner

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です