FW必見!スペースをあけるオフザボールの動きとゴールを演出するパス技術を習得しよう!

今回は、FWの選手に習得してほしい中央のスペースをあけるオフザボールの動き〜ワンタッチパス技術のトレーニング方法についてご紹介していきます。

FWの選手はただゴールを狙っていればよいというわけではありません。

時には味方のためにゴール前のスペースをあけるオフザボールの動きや、味方のゴールを演出するアシスト能力も求められます。

それでは、トレーニング方法やポイントについて詳しく解説していきましょう。

オフザボール〜ワンタッチパスのトレーニング

トレーニング方法

  • ペナルティエリア中央にマーカーを1つ置いてポイントを作る。
  • ポイントから少し離れた斜め方向にマーカーを置く。
  • 離れたマーカーの選手がボールを持つ。
  • 中央のマーカーには2人ずつ並ぶ。
  • 中央の1人がサイドに流れる動き出しをし、そこにパスを出す。
  • パスがきたらワンタッチで中央に残っている選手にパス。
  • シュートで終わる。

 

詳しい解説

CFの選手が中央のスペースをあけるために、わざとサイドへ流れることで相手CBは流れた選手に気を取られます。

そうすることで中央へのスペースができ、ほかの選手がフリーで走り込めるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です