相手を軸にして入れ違う「回るトラップ」技術を習得しよう!意識するべきことやトレーニング方法をご紹介!

相手を軸に「回るトラップ」についてご紹介します。

試合中にパスをもらってトラップしようとしたときに、パスが弱かったり相手のプレスが速かったときにどうトラップしようか迷うこともあるのではないでしょうか。

こういった場面でぜひ取り入れてほしいプレーが、「くるっと回ってかわすトラップ」。これは相手を軸にして行うコントロールで、簡単に相手と入れ違うことができます。

そこで、回るトラップの意識するべきことや、トレーニング方法について詳しく見ていきましょう。

「回るトラップ」で意識するべきこと

回るトラップは、トラップしようとした際に相手が近くにいる場面で有効なトラップ。なぜなら相手を軸にして回るコントロールだからです。

soccer-banner

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です