相手を軸にして入れ違う「回るトラップ」技術を習得しよう!意識するべきことやトレーニング方法をご紹介!

DAZN1ヶ月間の無料トライアルキャンペーン実施中!
様々なスポーツ中継がみれるDAZNが1ヶ月の無料トライアル実施中!DAZN(ダ・ゾーン)は、スポーツファンが好きなスポーツを、好きなときに、好きな場所でお楽しみいただける、スポーツ・チャンネルです。コマーシャルなしで提供し、今までにない自由なスポーツ観戦体験をご提供いたします。プレミアリーグ、ラ・リーガ、セリアA、Jリーグも全て見放題!もちろん、サッカーだけではなく野球ファンにもオススメです!
DAZN

詳しくは【DAZN】Jリーグも海外サッカーも見放題!気になる料金や内容は?をご覧ください。

相手を軸に「回るトラップ」についてご紹介します。

試合中にパスをもらってトラップしようとしたときに、パスが弱かったり相手のプレスが速かったときにどうトラップしようか迷うこともあるのではないでしょうか。

こういった場面でぜひ取り入れてほしいプレーが、「くるっと回ってかわすトラップ」。これは相手を軸にして行うコントロールで、簡単に相手と入れ違うことができます。

そこで、回るトラップの意識するべきことや、トレーニング方法について詳しく見ていきましょう。

「回るトラップ」で意識するべきこと

回るトラップは、トラップしようとした際に相手が近くにいる場面で有効なトラップ。なぜなら相手を軸にして回るコントロールだからです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です