「守備時のプレス」と「攻撃時のプレスを外すトラップ」を同時に習得しよう!意識するべきことやトレーニング方法をご紹介!

守備時の「プレスの素早さ」攻撃時の「プレスを外すトラップ」を同時に高めるトレーニングをご紹介します。

守備時に行うプレスは相手の攻撃を遅らせたり、自由にプレーさせないためにも必要です。

さらに攻撃時では、相手の素早いプレスを外せるトラップ・能力が欠かせません。

そこで、「プレス」「外すトラップ」これら2つのプレーで意識するべきことや、トレーニング方法について詳しく見ていきましょう。

「プレス」で意識するべきこと

守備時に必ず行わなければいけない相手へのプレス。プレスをしなければ相手は自由にプレーすることができ、落ち着いて攻撃を繰り出せることになります。

そのためには個人のプレス能力はもちろん、チーム全体で連携し合ったプレスをかけ続ける能力が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です