「ダッシュ〜シュート」までの正確さ・スピードを習得しよう!意識するべきことやトレーニング方法をご紹介!

DAZN1ヶ月間の無料トライアルキャンペーン実施中!
様々なスポーツ中継がみれるDAZNが1ヶ月の無料トライアル実施中!DAZN(ダ・ゾーン)は、スポーツファンが好きなスポーツを、好きなときに、好きな場所でお楽しみいただける、スポーツ・チャンネルです。コマーシャルなしで提供し、今までにない自由なスポーツ観戦体験をご提供いたします。プレミアリーグ、ラ・リーガ、セリアA、Jリーグも全て見放題!もちろん、サッカーだけではなく野球ファンにもオススメです!
DAZN

詳しくは【DAZN】Jリーグも海外サッカーも見放題!気になる料金や内容は?をご覧ください。

ダッシュからシュートまでの動作をスムーズに行えるトレーニングをご紹介していきます。

サッカーでは「ダッシュ」「細かいステップ」「シュート」はどれも重要な動きであり、小学生から意識してトレーニングをする必要がある。

そこで、これらの動作で意識するべきことやトレーニング方法について詳しく見ていきましょう。

「ダッシュ〜シュート」の動作で意識するべきこと

まず「ダッシュ」は短い距離を素早く移動できる速さが必要です。サッカーでは50mを速く走るよりも、10m・20mをより速く走るほうが重要。例え50mが早くなくても、最初の10mが速ければサッカーでは通用します。

初速のスピードや反応の速さを伸ばすことを意識して下さい。

次に「細かいステップ」。前後左右どの方向にも正確に素早く動ける俊敏性が求められる。特にゴール前では一瞬の動きでマークを外さなければいけないため、細かく素早いステップは必要不可欠です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です