小学生から意識するべき〜狭い局面を打開できる選手は○○の能力に優れている〜

狭い局面をどう切り抜けていくのか。現代サッカーでプレーしていくためには、この能力が求められる。コンパクトな守備で強固なラインを形成するチームが増え、プレーできるスペースが狭くなっています。

しかし考え方を変えると、狭い局面を打開できればその先には新しいスペースが生まれる。2〜3人のディフェンスから抜け出すことで、味方にフリーな選手が生まれます。

しかし狭い局面を打開するのは簡単ではありません。技術だけでなくプレービジョンや状況把握力などが求められるからです。

どのようなプレーを心がければ狭い局面から抜け出せるのか。これは小学生年代から意識して取り組む必要があるでしょう。

狭い局面を打開するためには

「上手い選手」が局面を打開できるというわけではありません。確かに技術がありボールコントロールに優れていればより局面を打開しやすい。しかしそれだけで成功するほど、現代サッカーは簡単ではありません。

soccer-banner

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です