【U8サッカー練習メニュー】「木を見て森も見る」ドリブルで、縦に突破するトレーニング

1人ドリブルで抜いた後、すぐにボールを取られてしまう選手がいます。それはボールタッチの技術もありますが、多くが次に待ち構えているDFの存在を認知できていないからです。

「木を見て森を見ず」ということわざがありますが、インテリジェンスな選手は目の前の状況も、試合を俯瞰した状態も認知している「木を見て森も見る」状態でプレーしています。そんな選手にになれるようにトレーニングしていきましょう!!

【U12】競争性を持たせたダブルロンドで、スピードとワンタッチの技術を磨こう!

1 オーガナイズ

テーマ
-ドリブル突破

トレーニング難易度
-易

インテンシティー
-高

選手
-6人程度

アクティブタイム
30sec

道具
-ボール×各選手
-ビブス2色
-マーカー

キーファクター
-認知
-運ぶドリブル
-抜くドリブル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です