【U12サッカー練習メニュー】狭いスペースから展開するためのコツがわかる! バイエル・レバークーゼンのロンドトレーニング!!

攻撃時はピッチを広く使うことがサッカーの基本ですが、時にはそうはいかない場合もあります。選手たちはそんな時に、組織としてどうやって打開すればよいかを理解する必要があります。

高いインテンシティーのなかで、ビルドアップ中にパスコースやその他の選択肢を同時に持てるようになるトレーニングを積むことで、徐々に狭いスペースでも勝負できるレベルになっていきます。

ドイツ1部リーグのバイエル・レバークーゼンのロンドトレーニングを参考に、狭いスペースから展開するためのコツをご紹介します!

【U12】競争性を持たせたダブルロンドで、スピードとワンタッチの技術を磨こう!

1 オーガナイズ

photo=サカレコ

テーマ
-ボールポゼッションからの展開

トレーニング難易度
-難

インテンシティー
-高

選手
-7人

アクティブタイム
2~3min

道具
-ボール×1
-マーカー×6
-ビブス2色

キーファクター
-パス
-DFの連動
-認知
-3人目の関わり
-インテンシティー

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です