【U8】300度ひねりながらでも正確にパスはできるか? 遊びようそ満載のトライアングルパスゲーム!!

パスをする時、対象が真正面にいる(ある)ならば、体をひねらず簡単にできます。

しかし、実際の試合では体を全くひねらずにパスをするシーンも存在します。そんな状況でも正確にパスを出せることはチームとして大きなアドバンテージに!

そこで、角度があっても正確にパスが出せるように、遊び要素をふんだんに取れ入れたトレーニングを紹介します。

【U12】競争性を持たせたダブルロンドで、スピードとワンタッチの技術を磨こう!

1 オーガナイズ

テーマ
-動きながらの正確なパス

トレーニング難易度
-易

インテンシティー
-高

選手
-2人

アクティブタイム
-90sec

道具
-マーカー×3
-ボール×1

キーファクター
-パス
-コミュニケーション
-体の向き
-コントロール
-認知

※トライアングルのサイズ、距離はカテゴリやレベルに合わせてください。ボールはコーチが持ち、ボールが出たらすぐに配給できるようにしてアクティブタイムの確保しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です