【U12】ボールを貰う角度とパススピードが鍵! トライアングルを意識した1v1のトレーニング

1対1のトレーニングでは、複数の選手が関係するオーガナイズで行う方が生きた技術が身につけやすくなります。

それは試合の中で「1対1の局面はあるが、その他の20人の選手もプレーに関与している」からです。

このトレーニングでは4つのグリッドをくっつけた中で、各1対1の状況がセットされています。

1対1をしながらも周りに選手がいることを意識することができます。

【U12】グループでリズムを作ろう! 3+1パストレーニング

①オーガナイズ

15×20のグリットを作り4分割します。

各グリッドにOFとDFを一人ずつ入れ、さらにフリーマンを2人セットします。

※動画は最後のページで!

●関連動画
【U12】グループでリズムを作ろう! 3+1パストレーニング
【U12】オーバーラップをよりスピーディーに正確に行うためのトレーニング

soccer-banner

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です