コーンドリブルを進化させろ! 実践型「ヘビドリ」の紹介!!

200610_トレーニング_蛇トレ
スタディサプリTOEIC対策パーソナルプラン
7日間無料体験&2021夏得キャンペーン8月度実施中!夏得キャンペーン月額5,408円~でオンライン完結型TOEIC対策パーソナルプランが受講可能。目標達成に向けた全体学習プランが担当コーチより作成され、マンツーマンで問題を解決。更にプログラム修了後、ベーシックプランが32,736円お得になるクーポンも配付中です!
詳しくはスタディサプリを無料で体験する方法をご覧ください

無料体験だけでなくキャッシュバックなどの入会特典の実施状況を知りたい方は【最新2021年8月】スタディサプリのキャンペーンコード・クーポン情報をご覧ください

クローズドスキルの定番「コーンドリブル」。シンプルなのですが、反面、単調なので選手が飽きてしまうことも。

そこで、オーガナイズはほぼ変化せずに、より実践的な技術を養うことができる「ヘビドリ」を紹介します。

コーン+有人で生きた技術を身に付ける

オーガナイズは普通のコーンドリブルと同じく、直線上にコーンを置くだけ。

ただ違うのは、選手同士がぶつからないように片道で行うところを、何度も「往復」させるのが、このトレーニングの特徴です。

「ぶつかるじゃん」と思うかもしれませんが、そもそも試合中ではDFがボールホルダーにアプローチするので、むしろ自然なシチュエーションになります。

通常のコーンをスラロームするのに加え、ドリブルしてくる選手に当たらないようにするため、顔を上げる回数も自然と増えるはず(増えないとぶつかり続けます)。

はじめはコーン間を長めに取りゆとりをもたせて、慣れてきたら間を狭めたり、タイム制限を取ったりして、ストレスを与えるとよいでしょう。

「運ぶ」「避ける」「止める」といった実際のプレーで使われる様々なドリブルが身につくトレーニングです。

200610_トレーニング_蛇トレ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です