4パターンの中から正しいプレーを判断し、正確なトラップ&パス能力を身に付けよう!

スタディサプリTOEIC対策パーソナルプラン
7日間無料体験&2021夏得キャンペーン8月度実施中!夏得キャンペーン月額5,408円~でオンライン完結型TOEIC対策パーソナルプランが受講可能。目標達成に向けた全体学習プランが担当コーチより作成され、マンツーマンで問題を解決。更にプログラム修了後、ベーシックプランが32,736円お得になるクーポンも配付中です!
詳しくはスタディサプリを無料で体験する方法をご覧ください

無料体験だけでなくキャッシュバックなどの入会特典の実施状況を知りたい方は【最新2021年8月】スタディサプリのキャンペーンコード・クーポン情報をご覧ください

今回は、判断力とボールコントロール技術が高まるトレーニングをご紹介します。

サッカーでは、レベルが上がるにつれ判断力がより大事になります。

判断力を高めるためには、日頃のトレーニングから意識して行うことが重要です。

そこで、動画を参考に判断力とボールコントロール技術が高まるトレーニングを詳しく解説していきます。

判断力とボールコントロール技術を高めるトレーニング

トレーニング方法

  • マーカーで小さい四角形を作り、それよりも大きい四角形を外に作る。
  • さらに大きい四角形を作り、3つのエリアを作る。
  • 小さい四角形の真ん中に立ち、対面にボールを持って1人立つ。
  • 対面の選手は、「ワンタッチ」「ツータッチ」「2エリア」「3エリア」と指示を出す。
  • エリアにいる選手は指示を出されたプレーを瞬時に判断し、実行する。
  • これらを繰り返し行う。

詳しく解説

まずはトレーニングの参考に、こちらの動画の最初のトレーニングをご覧ください。


動画:youtube[NEW DRILL – 3 LAYERED BOX DRILL] ※日本語字幕でご覧ください。

このトレーニングのポイントは、「指示が出された瞬間に正しいプレーを判断すること」です。

「ワンタッチ」「ツータッチ」と指示があった場合は、小さいエリアから出ないように、パスを返します。

「2エリア」と指示があった場合は、次に広いエリアへトラップしてからパスを返しましょう。

そして、「3エリア」と指示があった場合、1番広いエリアへトラップしてパスを返します。

このように、このトレーニングには4パターンのプレーがあり、指示を出された瞬間にプレーを判断することが大切です。

そのためには、プレー中集中を切らさず、常に準備してプレーすることを心がけましょう。

ぜひ意識して取り組んでください。


◆関連記事◆
セットプレーの攻撃パターン〜ニアサイドで合わせてゴールを狙おう!〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です