ボールがなくても切れ味鋭いターン技術が身につく!トレーニング方法をご紹介!

今回は、素早い動き・ターン能力を高めるトレーニングをご紹介していきます。

サッカーでは、ボールを扱う技術はもちろん、ボールを扱わないときの素早い動きやターンも大切です。

アジリティは小学生年代から取り組んでほしい能力です。

そこで、動画を参考に素早い動き・ターン能力を高めるトレーニングを詳しく解説していきます。

素早い動き・ターン能力を高めるトレーニング

トレーニング方法

  • コーンを2つ用意し、2mほど間隔を空けて置く。
  • コーンの前に立つ。
  • 合図でスタートし、先のコーンをタッチしてスタート地点に戻る。
  • 戻ったコーンを回ってまたさきのコーンをタッチする。
  • これらの動きを繰り返し行う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です