「頭上から見ているような広い視野」と「浮き球を1発でゴロにできる華麗なトラップ」を習得しよう!

今回は、視野の広さと浮き球のボールを正確にトラップする技術を高めるトレーニングをご紹介します。

視野が広い選手になれれば、他の選手よりも多くのプレーを選択でき、より正しいプレーを行えます。

さらに浮き球のボールを正確にトラップできれば、プレーの幅が広がるでしょう。

そこで、動画を参考に視野の広さと浮き球のボールを正確にトラップする技術を高めるトレーニングを詳しく解説していきます。

視野の広さと浮き球のボールを正確にトラップする技術を高めるトレーニング

トレーニング方法

  • マーカーを4つ用意し、四角形を作る。
  • 四角形の中に入り、その中でリフティングを行う。
  • どこかのタイミングでボールを高く上げる。
  • ボールが高く上がっているときに、1〜2回首を振って周りを見る。
  • 落ちてきたボールを1発のトラップでゴロにする。(トラップする方向は左右のどちらか)
  • その後素早くシュート。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です