両インサイドでボールを運び「足裏で切れ味を変化させる技術」を習得しよう!

詳しく解説

まずはトレーニングの参考に、こちらの動画をご覧ください。

「※日本語字幕でご覧ください。」

このトレーニングのポイントは、「両インサイドで同じようにコントロールすること」「コーンの前で足裏を使うときは切れ味を意識すること」これらが挙げられます。

まずマーカーはインサイドでボールをタッチして交わします。

その時、必ず両インサイドを使ってドリブルするようにしましょう。

両足のインサイドが使えれば、ダブルタッチが行いやすくなります。

また、コーンの前で足裏でボールタッチを変える時は、鋭い切れ味を意識して取り組んでください。

インサイドでボールを運び、足裏でスピードを変化させるようなイメージを持ちましょう。

ぜひ意識して取り組んでください。

soccer-banner

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です