【初心者必見】柔らかいボールタッチと視野の広さが自然と身に付くトレーニングをご紹介!

今回は、基本的なボールタッチと視野の広さを高めるトレーニングをご紹介します。

ボールタッチをするとき、顔が下がっていてはよいプレーを選択することができません。

ボールタッチしていても、常に顔が上がり周りを見てプレーできるようになることで、よいプレーを選択できます。

そこで、動画を参考に基本的なボールタッチと視野の広さを高めるトレーニングを詳しく解説していきましょう。

基本的なボールタッチと視野の広さを高めるトレーニング

トレーニング方法

  • マーカーを4つ使って、コートを作る。
  • コートの中に1人1個ボールを持って入る。
  • コート内で自由にドリブル。
  • 他の選手とぶつからないようにドリブルをする。
  • スピードを上げるよりも、ゆっくりでよいので正確にプレーすることを心がける。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です