「スペースを作るバックステップ」と「シュートチャンスを広げるトラップ」技術を同時に習得しよう!

スペインサッカー ラ・リーガを24時間楽しめるWOWOWが無料トライアル実施中
スペインサッカー ラ・リーガを見るならWOWOW!月額2,530円(税込)で毎節5試合生中継に加えて24時間スペインサッカー見放題!サッカー以外にもほかのスポーツも盛りだくさん!
期間限定

『お申込み月無料トライアル』を実施中です!詳しくは上記リンクからご確認ください!

今回は、バックステップの動き出しから正確なコントロール〜シュートのトレーニングについてご紹介します。

バックステップはちょっとしたスペース確保するために適した動き出しであり、ボールを受けたときのコントロール〜シュートまでの技術を正確に行えれば、得点できるチャンスも広がります。

そこで、動画を参考にバックステップの動き出しから正確なコントロール〜シュートのトレーニングについて詳しく解説していきましょう。

バックステップの動き出しから正確なコントロール〜シュートのトレーニング

トレーニング方法

  • 2人組で行う。
  • コーンを4つ用意し、左右に2つずつ間を開けて置く。
  • 真ん中にポイントを作る。
  • ポイントから少し離れた位置にボールを持つ選手が立つ。
  • パス交換をし、ポイントの選手がコーンの間に向かってバックステップをして動き出す。
  • そこにパスを出す。
  • 1発のトラップで前を向き、すぐにシュート。

詳しく解説

まずはトレーニングの参考に、こちらの動画をご覧ください。

動画=Youtube:【サッカートレーニング】バックステップでボールを受けてシュートのトレーニング

このトレーニングのポイントは、「スペースを作り出すことを意識したトレーニング」「1発のトラップで前を向く」ことです。

まずパスを受ける際にバックステップを行うことで、パスコースの確保やプレーエリアを広げるメリットをがあります。

さらに少しでもゴールに近づける動きにもなり、状況によって取り入れると良いでしょう。

そして、このトレーニングではゴール前を意識して行っているため、1発のトラップで前を向くことを意識してください。

そうすることで最短でゴールに近づけ、スムーズにシュートまでいけます。

ぜひ意識して取り組んでください。

◆関連記事◆
「頭上から見ているような広い視野」と「浮き球を1発でゴロにできる華麗なトラップ」を習得しよう!
「ボールコントロール技術」と「試合体力」を同時に高められるトレーニングをご紹介!
フランス、奇跡のシンデレラ・ボーイ【エンゴロ・カンテ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です