「スペースを作るバックステップ」と「シュートチャンスを広げるトラップ」技術を同時に習得しよう!

今回は、バックステップの動き出しから正確なコントロール〜シュートのトレーニングについてご紹介します。

バックステップはちょっとしたスペース確保するために適した動き出しであり、ボールを受けたときのコントロール〜シュートまでの技術を正確に行えれば、得点できるチャンスも広がります。

そこで、動画を参考にバックステップの動き出しから正確なコントロール〜シュートのトレーニングについて詳しく解説していきましょう。

バックステップの動き出しから正確なコントロール〜シュートのトレーニング

トレーニング方法

  • 2人組で行う。
  • コーンを4つ用意し、左右に2つずつ間を開けて置く。
  • 真ん中にポイントを作る。
  • ポイントから少し離れた位置にボールを持つ選手が立つ。
  • パス交換をし、ポイントの選手がコーンの間に向かってバックステップをして動き出す。
  • そこにパスを出す。
  • 1発のトラップで前を向き、すぐにシュート。

 

soccer-banner

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です