「質の高いウェーブの動き」でスペースを作り出しゴールを量産しよう!

今回は、スペースを作り出す動きからシュート技術を高めるトレーニングをご紹介します。

少しでも良い形でシュートまで行くためには、質の良い動き出しは欠かせません。

ゴールを量産できるFWは高いシュート技術だけでなく、必ずゴールに繋がるまでの的確なポジショニング能力、質の良い動き出し能力を持ち合わせています。

そこで、動画を参考にスペースを作り出す動きからシュート技術を高めるトレーニングを詳しく解説していきましょう。

スペースを作り出す動きからシュート技術を高めるトレーニング

トレーニング方法

  • コーンを少し離した位置に1つずつ置く。
  • その真ん中にポイントを作り、立つ。
  • ポイントの後ろにもポイントを作る。
  • 真ん中のポイントから左右どちらかのコーンに向かってスペースを作り出す(ウェーブの動き)動きを行う。
  • 後ろのポイントからボールを投げる。
  • コントロールしシュート。

 

soccer-banner

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です