【動画付】簡単なトラップでもフェイントに繋げることで相手を上手に騙せる!

詳しく解説

まずはトレーニングの参考に、こちらの動画をご覧ください。

このトレーニングのポイントは、「トラップで重心をずらし相手を騙す」ことです。

インサイドでボールをトラップするとき、その場でコントロールするのではなく、本当に左右どちらかに交わしてくると相手に思わせなければいけません。

そのため、いかに自分の重心を1回目のタッチでずらせるかが重要です。

さらに重心をずらして相手を騙した後のつぎのボールタッチを、素早くスムーズに行うことも重要になります。

トラップ(フェイント)から逆方向へ交わすまでの一連の動作を的確に行えるように心がけましょう。

ぜひ意識してとりくんでください。

soccer-banner

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です