可能性を狭めていないか?逆足の苦手意識を克服してプレイの幅を広げよう!

DAZN1ヶ月間の無料トライアルキャンペーン実施中!
様々なスポーツ中継がみれるDAZNが1ヶ月の無料トライアル実施中!DAZN(ダ・ゾーン)は、スポーツファンが好きなスポーツを、好きなときに、好きな場所でお楽しみいただける、スポーツ・チャンネルです。コマーシャルなしで提供し、今までにない自由なスポーツ観戦体験をご提供いたします。プレミアリーグ、ラ・リーガ、セリアA、Jリーグも全て見放題!もちろん、サッカーだけではなく野球ファンにもオススメです!
DAZN

詳しくは【DAZN】Jリーグも海外サッカーも見放題!気になる料金や内容は?をご覧ください。

利き足でない逆足の練習メニューを紹介します。

利き足だけ鍛えていると「シュートコースが限定される」「相手ディフェンスに止められやすい」などのデメリットがあります。
そこで今回は以下の「逆足強化トレーニング」を動画を使って紹介します。

・両足イン&アウトサイド
・インサイド&足裏コントロール
・Vプルプッシュステップオーバー
・ビジュアルチャレンジ

冒頭で元ブラジル代表カカのアドバイスもあるので、そちらも参考にして練習に役立てましょう。

◆関連記事◆
360度自在にコントロールするためにはボールの「置き所」が重要!意識するべきこと・トレーニングをご紹介!

逆足克服トレーニング4種類にトライしよう!


動画=YouTube[How To Improve Your Weaker Foot With Kaka | You Ask, We Answer]
*日本語字幕でご覧ください。

両足イン&アウトサイド

【用意するもの】
・ミニコーン4つ
・マーカーコーン1つ

【やり方】
1.逆足のイン&アウトサイドを、2回ずつ交互にじぐざぐにドリブル
2.端のコーンまで行ったら、同じく逆足だけのドリブルで引き返す

【ポイント、注意点】
・方向転換をスムーズにするため、ひざを固めない

インサイド&足裏コントロール

【用意するもの】
・両足イン&アウトサイドと同じ

【やり方】
1.左足のインサイドと足裏を使って、端のコーンまで進む
2.スタート地点に戻るとき、右足で戻る

【ポイント、注意点】
・バランスの偏りをなくすため、両足を必ず使う

Vプルプッシュステップオーバー

Photo:unsplash.com[Haley Hamilton]

【用意するもの】
・両足イン&アウトサイドと同じ

【やり方】
1.左足前方に置いたボールを、右足裏で引き寄せる
2.右足インサイドで、右ななめ前に軽く出す
3.左足でまたぎフェイントを入れる
4.左足アウトサイドで、左ななめ前に軽く出す
5.1〜4をくりかえす

【ポイント、注意点】
・やり始めはゆっくり行う
・自分に合ったリズムを見つける
・腕を使ってバランスをとる
・ひざは固めず、動きやすくする

ビジュアルチャレンジ

【用意するもの】
・ミニコーン4つ
・オレンジと青のマーカーコーン、4つずつ

【やり方】
1.両足イン&アウトサイドをやりながら、司令役の指示を聞く
2.両足イン&アウトサイドをやりながら、指示されたマーカーコーンの色を答える
3.1〜2をくりかえす

【ポイント、注意点】
・視線は「マーカーコーン周りを見る」

動画を参考にぜひ取り組んでみてください!

質の良い睡眠で体をしっかり休めよう↓


◆関連記事◆
360度自在にコントロールするためにはボールの「置き所」が重要!意識するべきこと・トレーニングをご紹介!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です