【動画付】楽しみながらスキルアップできる!「サッカーテニス」で身に付く能力とは!?

soccertennis

サッカーテニスで楽しくスキルアップ

今回は、楽しくサッカースキルを向上させる「サッカーテニス」を紹介します。
普段行う練習メニューに取り入れると、トレーニングの幅が広がって、練習のマンネリ化を防げます。

具体的には「サッカーテニスの効果」や「やり方」を説明します。
読み終わってすぐ取り組める内容なので、ぜひご一読ください。

動画:youtube[Team Argentina Wins Soccer Tennis | INSIDE TRAINING]

サッカーテニスの効果とは?

サッカーテニスは「タッチ数の制限」や「相手の動きを見ながら」行います。
そのため、以下の能力を向上させることができます。

・状況判断力が磨かれる
・ボールコントロール力が向上する

加えて、チーム制で行うとチームメイトと連携を取らなければいけないので、コミュニケーション力も上がります。

【動画付】サッカーテニスのやり方をご紹介!

こちらでは、サッカーテニスのやり方を「テニスネットがあるとき、ないとき」で紹介します。
まずは動画を見ていただき、どう動いているのかを確認しましょう。

【テニスネットあるとき】

1.2人1チームになり、テニスネットを挟んで向かい合う
2.ボールを落とさず、ボールタッチは3回以下で相手コートに返す

*タッチ制限を変えたり、キックのみ、などルールを変えて行ってもOK
*時間は5〜10分くらい
*勝敗は時間内の総ポイントで決める

【テニスネットがないとき】

1.マーカーコーン5個で3列を1m間隔で並べる
2.2人でマーカーを挟んで対面する
3.ワンバウンドで相手のコートに入れる

*タッチ制限を変えたり、キックのみ、などルールを変えて行ってもOK
*時間は5〜10分くらい
*勝敗は時間内の総ポイントで決める

◆関連記事◆
「フットサルをはじめたのは大学から」、日本一となった多摩大学の本質を突いた主体性とは

soccertennis

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です