「現代サイドバックに必須」のアジリティトレーニングを動画でご紹介!

今回は、現代サイドバックに不可欠な「アジリティを高めるトレーニング」を紹介します。
「具体的にどんなトレーニングをすればいいの?」と悩んでいる方に役立つ内容です。
1分以内に読めて、具体的な練習メニューがわかるので、ぜひご一読ください。

サイドバックに必要なアジリティとは?

アジリティとはスピードや瞬発力、機敏性などを意味する能力です。
現代サイドバックは、攻撃や守備でダイナミックに素早く動く必要があるため、アジリティの能力が低いと戦力になりません。

日本代表の酒井宏樹や、世界最高峰のサイドバックであるロバートソン(リバプール)は運動量が豊富で、かつスピードもある現代サイドバックのお手本となる選手です。
両選手のような、「90分間走り回れる選手」が現代のサイドバックには求められています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です