【プレミア】ヴァーディー(レスター)のシュートが正確すぎて鳥肌!

レスターの点取り屋ヴァーディーが、対ウエストハム戦で正確なシュートを叩き込みました。

レスターが勝利!

3月10日(日本時間)、プレミアリーグ第29節、レスター対ウエストハムがレスターのホームで行われました。
レスターのボール支配率66%が示す通り、レスターペースで試合が進みます。

先制点を上げたのはレスターでした。
40分、オブライントンからのパスを受けたバーンズが、左サイドから中央へカットイン。
そのままシュートし、レスター1点目。
前半、攻め続けるレスターでしたが、追加点を奪えず後半に突入します。

レスターの勢いは後半になっても止まらず63分、PKをヴァーディーが決めて2対0。
79分には左サイドからのカウンターから、中央へドリブルしシュート。
一度止められるも、こぼれ球を押し込み3対0とします。
85分にはバーンズが追加点を決めて、この試合2点目。

試合はそのまま終了し、4対0でレスターの圧勝でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です