【動画解説】カウンター時のドリブルは後方の状況も把握しながらコースどりを変えよう!

今回は、実際のプレー動画を参考に、カウンター時のドリブルコースについてご紹介していきます。

自陣のゴール付近でボールをカットしカウンターを仕掛ける場面。相手DFの枚数も少なく、素早く攻撃を仕掛けることが重要です。

その中でボールを運ぶとき、ドリブルコースの選択は意識するべきプレーでもあります。

それでは、動画を解説しながら詳しく見ていきましょう。

カウンター時のドリブルコース

まずはこちらの動画1:20の場面をご覧下さい。

 

相手のコーナーキックの場面。これをクリアし、前の選手に繋げると一気にドリブルでスピードを上げカウンターを仕掛けます。

そのままゴール前までいきシュートを決める。

長い距離をスプリントし、スピードも素晴らしかったプレーですが、1番注目して欲しいのが、ドリブルのコースです。

soccer-banner

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です