【動画解説】ボールに触らなくても相手をかわせる技術がある!

スタディサプリTOEIC対策パーソナルプラン
7日間無料体験&2021夏得キャンペーン8月度実施中!夏得キャンペーン月額5,408円~でオンライン完結型TOEIC対策パーソナルプランが受講可能。目標達成に向けた全体学習プランが担当コーチより作成され、マンツーマンで問題を解決。更にプログラム修了後、ベーシックプランが32,736円お得になるクーポンも配付中です!
詳しくはスタディサプリを無料で体験する方法をご覧ください

無料体験だけでなくキャッシュバックなどの入会特典の実施状況を知りたい方は【最新2021年8月】スタディサプリのキャンペーンコード・クーポン情報をご覧ください

今回は、実際のプレー動画を参考に、ボールに触らなくても相手をかわせる技術についてご紹介していきます。

試合中相手をかわすときはドリブルしたりパスをしたり、ボールに触ることで相手をかわしている。しかし、今回ご紹介する技術はボールに触れなくても相手をかわすことができます。

それでは、プレー動画を参考に詳しく見ていきましょう。

ボールに触らなくても相手をかわせる

まずはこちらの動画0:27の場面をご覧ください。

 

この場面では、パリ・サンジェルマンのディマリア選手がボールに触ることなく、相手をかわしています。

ディマリア選手が行なっているのは、ボディフェイント。まずボールをトラップせずにボディフェイントをして、ボールをスルー。その後もプレッシャーをかけてくるDFに対して、左右交互に1回ずつボディフェイント。計3回のボディフェイントを行いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です