【ブンデスリーガ】ニャブリ(バイエルン)の鋭いドリブル突破を動画で学ぼう!

2月16日に行われたバイエルン対ケルン戦で、ニャブリが得意のドリブルで魅せました。

バイエルンが大勝!

2月16日、ケルン対バイエルン戦がケルンのホームスタジアムで行われ、4対1でバイエルンが勝利しました。

試合開始からバイエルンがケルンを圧倒。シュート数、ボール支配率のスタッツ通りのゲーム展開となりました。

試合開始からわずか3分後、ミュラーからのパスをレヴァンドフスキが受け、豪快な左足シュートを決めてバイエルンが先制。

5分にはレヴァンドフスキからミュラーとつなぎ、コマンが決めて2対0。
12分にニャブリがカットインからシュートを決め、3対0。

後半になってもバイエルンの勢いは止まらず、66分にニャブリが左サイドからカットインし、ゴール右隅へシュートし4対0。

70分にはケルンのウートがゴールを決めますが、試合は4対1でバイエルンの大勝。
スコア以上に差のある内容となった一戦でした。

ニャブリの凄まじいドリブルを学ぼう!


動画:youtube[All Bayern Goals I Gnabry, Lewandowski & Coman Score]

ニャブリの得意技は細かいタッチのドリブルです。
12分、66分のゴールともに細かいタッチのドリブルからシュートを決めています。

ドリブルに加えて決定力も兼ね備えており、将来的にはブンデスリーガ得点王も期待できる選手です。

ニャブリがバイエルンの優勝争いにどれだけ貢献できるのか、注目しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です