【ACL】古橋亨梧(ヴィッセル神戸)の飛び出し技術を動画で学ぼう!

スペインサッカー ラ・リーガを24時間楽しめるWOWOWが無料トライアル実施中
スペインサッカー ラ・リーガを見るならWOWOW!月額2,530円(税込)で毎節5試合生中継に加えて24時間スペインサッカー見放題!サッカー以外にもほかのスポーツも盛りだくさん!
期間限定

『お申込み月無料トライアル』を実施中です!詳しくは上記リンクからご確認ください!

ACLグループステージ第2節、古橋亨梧が絶妙な飛び出しからシュートを決めました。

ACLでヴィッセル神戸が勝利!

2月19日にAFCグループステージ第2節、水原三星ブルーウィングス対ヴィッセル神戸が水原のホームで行われ、神戸が1対0で勝利しました。

前半、イニエスタを中心にチャンスを多く作り水原ゴールに迫りますが、無得点で後半戦に突入。

前半だけで、フェルマーレンが太ももうらの違和感を訴えて交代するアクシンデントがあった神戸でしたが、後半も攻め続けます。

しかしなかなかゴールが決めきれず、両チームに引き分けムードが漂いますが、試合終了間際90分に試合が動きます。

イニエスター酒井高徳とパスをつなぎ、酒井のクロスを古橋がスライディングで押し込み1対0。

そのまま試合終了となり、神戸はACL2連勝となりました。

古橋亨梧の絶妙な飛び出しを見よ!

古橋のプレイスタイルは、積極的な裏への飛び出しが特徴です。

決勝点となったスライディングシュートも、DFの裏を狙った積極的な飛び出しから生まれたゴールでした。

昨年、日本代表に初選出された古橋が神戸をACL優勝まで導くのか、期待が高まります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です