【ACL】オナイウ阿道(横浜FM)のシュートが強烈すぎ…

DAZN1ヶ月間の無料トライアルキャンペーン実施中!
様々なスポーツ中継がみれるDAZNが1ヶ月の無料トライアル実施中!DAZN(ダ・ゾーン)は、スポーツファンが好きなスポーツを、好きなときに、好きな場所でお楽しみいただける、スポーツ・チャンネルです。コマーシャルなしで提供し、今までにない自由なスポーツ観戦体験をご提供いたします。プレミアリーグ、ラ・リーガ、セリアA、Jリーグも全て見放題!もちろん、サッカーだけではなく野球ファンにもオススメです!
DAZN

詳しくは【DAZN】Jリーグも海外サッカーも見放題!気になる料金や内容は?をご覧ください。

ACLグループステージ第2節が行われ、新加入のオナイウ阿道が圧巻のゴールを決めました。

ACLで横浜FMが4対0で大勝!

2月19日、ACLグループステージ第2節、横浜FM対シドニーFCの一戦が行われました。

ボール支配率70%、シュート数24の数字が示す通り、ホームの横浜FMが終始、圧倒したゲーム展開となりました。

12分、喜田のパスを受けたオナイウがペナルティアークから強烈な左足シュート。DFに当たりゴールし開始早々、先制点を奪います。

31分には、チアゴマルチンスのパスから抜け出した仲川がDFを置き去りにし、ループシュートで2点目。

2点目からたった2分後、ティーラトンのアシストを受けた仲川が左足シュートを決めて3対0。

後半になっても横浜FMの勢いは止まらず51分には、遠藤ーマルコスジュニオールとつないで、最後はオナイウが押し込み4対0。

試合はそのまま終了し、横浜FMは勝ち点6をゲット。アタッキングフットボールの本領を存分に発揮した試合となりました。

オナイウ阿道が強烈なシュートを披露!

オナイウはJリーグ屈指の高いフィジカル、スピードを生かしたプレイが特徴的です。

試合全体を通してオナイウの長所が発揮され、特に1点目の強烈なミドルシュートは圧巻でした。

移籍後すぐに結果を残しオナイウ。
今シーズンの大爆発を予感させる一戦となりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です