サイドバックの基本!タイミングの良い攻撃参加を習得しよう!

現代サッカーのサイドバックには守備はもちろん、積極的な攻撃参加が求められます。攻撃時にはサイドハーフのような動きをし、守備時にはサイドバックのように動かなければいけません。そのため豊富な運動量とスピードが求められます。

サイドバックの攻撃の基本として挙げられるのが、「オーバーラップ」。サイドハーフやウイングの選手を追い越す動きです。

しかしどんなときでもオーバーラップを仕掛けて良いわけではありません。状況を把握し、最適なタイミングで攻撃参加をする必要があります。

そこで今回は、攻撃参加のタイミングや気をつけるべき点など、サイドバックの基本的な動きをご紹介していきましょう。

サイドバックの攻撃参加

サイドバックの攻撃参加は、コートの横幅を広く使うことができ、攻撃の人数が増えるため活性化されます。MFやウイングの選手と連携してサイドを切り崩せれば、決定的なチャンスになるでしょう。

しかしサイドバックの攻撃参加には、いくつか気をつけるべき点があります。

soccer-banner

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です