MFの選手が2列目からの飛び出しを身につけるべき理由とは?

DAZN1ヶ月間の無料トライアルキャンペーン実施中!
様々なスポーツ中継がみれるDAZNが1ヶ月の無料トライアル実施中!DAZN(ダ・ゾーン)は、スポーツファンが好きなスポーツを、好きなときに、好きな場所でお楽しみいただける、スポーツ・チャンネルです。コマーシャルなしで提供し、今までにない自由なスポーツ観戦体験をご提供いたします。プレミアリーグ、ラ・リーガ、セリアA、Jリーグも全て見放題!もちろん、サッカーだけではなく野球ファンにもオススメです!
DAZN

詳しくは【DAZN】Jリーグも海外サッカーも見放題!気になる料金や内容は?をご覧ください。

サッカーには多くの戦術が存在します。それぞれの監督やコーチの戦い方もあれば、チームの伝統や哲学なども。選手たちは現代サッカーで活躍するために、様々な戦術に対応できる適応能力と技術力がなければなりません。ただ上手いだけの選手では、ある程度の選手で終わってしまいます。

最近ではMFの選手には攻守において貢献することが求められ、テクニック・フィジカル・運動量・スピードなど、多くの能力を持ったMFが求められる時代となりました。その中でも前への推進力やボール運び、2列目からの飛び出しを得意とする選手は、スペースを作り出せる選手として重宝されています。なぜスペースを作り出せる選手は良い選手なのか。詳しくみていきましょう。

 

スペースを作り出せる選手が重宝される理由

スペースを作り出せる選手はどんな違いを生み出せるのか。それはスペースを作り出せ、プレーエリアを広げられるからです。例えば2列目からの飛び出す動きを行ったとします。するとDFラインは裏のスペースをケアするためにラインを少し下げる。そうすることでDFとMFの間に、スペースが生まれます。このスペースがサッカーにおいて重要なことです。2列目からの飛び出しはボールを相手DFラインの裏で受けるためだけの動きではありません。相手DFを下げることで、新しいスペースを生み出し、味方がプレーしやすいエリアを作り出すことができるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です