小さくても関係ない!日本代表の10番・中島翔哉のプレーを参考にしてドリブルスキルやキックを磨こう!

中島翔哉選手について紹介します。167cmと非常に小柄ながらも、それを生かして俊敏なドリブルと強烈なシュートを繰り出すプレーヤーです。日本代表では10番を背負い、新時代の中心選手です。フィジカル面で難がありながらも。トップ下とウイングで決定的な仕事をするプレーを見ていきましょう。

動画では、次の特徴がわかります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です