37歳!?お手本にしたくなるダビド・ビジャのゴール集

かのジーコ氏は「シュートはゴールにパスするように」と言葉を残した。

日本のサッカーの課題として、シュートができるタイミングで、力み過ぎてゴールの枠を外してしまうシーンが多い。

そんな課題を打開してくれるヒントとなりそうな動画を発見した。現在、神戸でプレーをするダビド・ビジャのゴール集だ。

動画のなかで魅せるプレーは、どれも37歳だと思わせない、優雅でありながら決定力の高さを示している。

ゴールシーンの殆どがダイレクトシュートであることから、ボールをもらうポジションやタイミングも、長年の経験が生かされているのだろう。

注目してほしいのは、シュートの質。どれもゴールサイドに「流す」ようなボールの軌道を描いている。身体の力みを感じさせずに、最後まで冷静にプレーしている姿は、ビジャが一流のストライカーであると証明している。

『ダビド・ビジャ David Villa|ラ・ロハの爆撃機|今季全10ゴール』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です