今日からフリーキッカーになれる! 太田宏介のわかりすぎるフリーキック講座!!

狙う場所はニアとファーの2ヶ所が基本!

FKで狙う場所はシンプルにニアとファーの奥の角を基本としましょう。

太田宏介選手の場合、ニアを狙う時に壁を巻くようにしてカーブを描いたキックをします。こうすることで、GKからしたら一瞬ボールが見えなくなり、少し遅いボールでもゴールしやすくなると言います。

また、蹴る時にGKがニアを消してきたらファーを狙うと言いますが、その際にポイントが有るようです。

蹴る際にあることを同じにするとGKが迷う>>

伸張反射で小柄な選手でもキックのレベルアップ!メッシのフリーキックの蹴り方を解説

soccer-banner

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です