3つのトレーニングでコンドゥクシオンをうまくなろう!

conducción
スタディサプリTOEIC対策パーソナルプラン
7日間無料体験&2021夏得キャンペーン8月度実施中!夏得キャンペーン月額5,408円~でオンライン完結型TOEIC対策パーソナルプランが受講可能。目標達成に向けた全体学習プランが担当コーチより作成され、マンツーマンで問題を解決。更にプログラム修了後、ベーシックプランが32,736円お得になるクーポンも配付中です!
詳しくはスタディサプリを無料で体験する方法をご覧ください

無料体験だけでなくキャッシュバックなどの入会特典の実施状況を知りたい方は【最新2021年8月】スタディサプリのキャンペーンコード・クーポン情報をご覧ください

ドリブルには運ぶドリブル「コンドゥクシオン」と相手を抜き去るドリブル「レガテ」があります。

コンドゥクシオンについては『運ぶドリブルの意味を理解しよう!』で詳しく解説しているので、読んで下さい。

そのコンドゥクシオンをうまくなるためのトレーニングをキングデュオ-サッカーTVの動画を参考にして紹介します。

1 直線でドリブル

コンドゥクシオンは基本、アウトフロントでボールにタッチします。なるべくランと同じ姿勢にして、周りを常に見えるようにするには、インサイドよりも無理なくできるからです。

ここで行う直線ドリブルは、コーンを等間隔に置いて行うジグザグではなく、一直線に引かれたラインからボールが出ないようにしてボールを運びます。

ポイントは顔を上げながらも正確にタッチして進むこと。慣れてきてスピードが上がって周りを見るようにしましょう。

2 長めジグザグ

続いてはジグザグドリブルですが、目印となるマーカーを距離を置いてジグザグに置きます。

ジグザグ

左の方向からスタートする時は左足のアウトフロントだけでタッチします。左側にあるマーカーまで到着したら、マーカーの内側で回るようにしてターン。右斜にあるマーカーに向かってドリブルをします。

はじめはスピートよりコントールを重視して行います。

そしてターンの時はボールをしっかりと静止させます。

上手くできるようになったら、スピード上げて行いましょう。切り替えしの精度はしっかりと保つようにします。

3 ドリブル→フィード

最後はドリブルからのフィードです。コンドゥクシオンするためにマーカーを置いて、受け手にポジションについてもらいます。

ドリフィード

コンドゥクシオンする人は、1と2でトレーニングしたことを思い出しながらボールを運び、目標のマーカーまで到着したら受け手にパスします。

受け手には様々な種類のパスを出してみましょう。さらに出し手が動いてもらうことで、より実戦に近いトレーニングとなります。

少人数でできるので、自主練にもピッタリです。

動画=YouTube:【ドリブル】ディフェンダー必須のドリブルテクニックを徹底解説!コンドゥクシオンの練習法を3stepで紹介!【サッカー】


◆関連記事◆
ドリブルが苦手な選手必見!「細やかなドリブル技術」が驚くほど上達するトレーニングをご紹介!

conducción

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です