ドリブルデザイナー岡部から学ぶ!! 世界も通用するドリブルを習得するためのコツとは

photo:YouTube[ネイマールも驚愕!【ストリートサッカー界の神】とドリブル!【シアン・ガルニエ】]

一対一の場面。華麗なドリブルで相手をかわす。
これはまちがいなく盛り上がる瞬間です。
そんな華麗なドリブルを極めた、ドリブルデザイナー岡部さんをご存じですか?
岡部さんはドリブルを専門として選手に指導する、ドリブルデザイナーという言葉を生み出しました。
その技術は世界を驚かせ、ネイマールなどの有名選手にも認められています。

そこで岡部さんのYouTube動画を参考に、ドリブル上達のコツを紹介していきます!
この動画では、世界No.1フリースタイラーのダニエル・ガルニエさんとともに、
ドリブルの技のやり方を説明してくれています。

すべてのタッチに意味がある。DFの動きが予測できるかが上達のカギ!

動画の中で登場したのが、
世界 SEKAI」「ツイスター」「ハリケーン」という技です。
これらの技にも注目ですが、今回はそこではなく、彼の言葉に注目していきます。

岡部さんは動画の中で、
「(DFがくるのか)予測している。相手がどんな動きをしても抜けるような場所でしている。」と返答。
華麗なドリブルの全てのタッチは、DFを動かすために計算され作られているといえます。

そのことが一番わかるのが、3分56秒。
ハリケーンという技の解説をしています。
1、2でボールを隠す。3、4でボールを晒す。そうすると相手が寄せてくる。
すべてが岡部さんの頭の中で常にDFの動きを意識していることが明らかです。

つまりドリブルの練習はただボールコントロールを磨くだけではなく、
常にDFの動きを考えることが大切になってきます。

動画は次のページで!

soccer-banner

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です