ヴィッセル神戸U-18のプレーを参考に「前線の高い位置でボールを奪うために必要な2つのポイント」を学ぼう!

photo:JFATV

今回は、前線からのプレッシャーをかけるときに意識するべきことについてご紹介します。

近年では前線から積極的にプレッシャーをかけ、ボールを奪いにいくチームが増えてきました。

前線でボールを奪えれば、それだけチャンスが広がります。

そこで、動画を参考に前線からのプレッシャーをかけるときに意識するべきことについて詳しく解説していきましょう。

前線からのプレッシャーをかけるとき意識するべきこととは

まずはこちらの動画0:45の場面をご覧ください。

この場面では、ヴィッセル神戸U-18の前線からのプレッシャーシーンが見られます。

動画0:45の場面を見ていただくと、チーム全体で積極的に前線からプレッシャーをかけていることがわかります。

最終的にはボールを奪え、ゴールも決めたのですが、このシーンには2つのポイントがありました。

その2つのポイントとは、一体どんなプレーなのでしょうか。

soccer-banner

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です