【CL】ネイマール(パリ・サンジェルマン)の気迫のこもったゴールが極上!

対ドルトムント戦で、ネイマールが気迫のこもったゴールを決めました。

パリ・サンジェルマンが勝利!

3月12日、チャンピオンズリーグラウンド16の2ndレグ、パリ・サンジェルマン(ホーム)対ドルトムントの試合が行われました。

試合を動かしたのは、ホームのパリ・サンジェルマンでした。
28分、ディ・マリアのコーナーキックをネイマールがダイビングヘッドで決めて、パリ・サンジェルマンが先制。
前半ロスタイム、サラビアのクロスをベルナトが合わせて2対0。

後半に入ってもドルトムントがパリ・サンジェルマンの堅い守備に手こずり点が奪えません。
「シュートを打たされている」「ボールを持たされている」、そんな展開が試合終了まで続きました。

結果は、パリ・サンジェルマンが2対0で勝利。
2戦合計で3対2となり、パリ・サンジェルマンがベスト8に進みました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です