【サッカーブレイン】あなたは香川真司の領域に近づけるか?一流サッカー選手のプレーを当ててサッカーインテリジェンスを高めよう⑬

今回のサッカーブレインは、長きに渡り、日本代表のエースとして君臨してきた香川真司選手のワンシーンから出題です。
卓越したボールテクニックや的確なパスなどを武器に、ドルトムントやマンチェスター・ユナイテッドといったビッグクラブで活躍をしてきた香川真司選手ですが、以下の動画では最終的にABどちらのプレーを選択したでしょうか?

A.前線の味方にスルーパス
B.コントロールをして自らシュート

※香川選手は動画再生後、最初にパスを受けた選手です。
※もう一度同じところから動画を見たい場合は、リロード(再読読み込み)をお願いします。

↓正解はこちら↓

※現在はスペインのサラゴサに所属する香川真司選手ですが、とても参考になるプレーをマンチェスター時代の試合から見つけたため、問題にしてみました。(サラゴサでの活躍を確認したい方はこちらの記事をご確認ください!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です