【コスパ重視!】防寒対策におすすめ! U-1万円ジュニア向けベンチコート

「うぅ、寒い…寒くて体が固まってきた…。」

冬場のサッカーグラウンドで、子どもが寒さに震える姿も冬恒例のものです。

そんな寒い時期に欠かせない防寒着と言えば「ベンチーコート」。体を温める必需品のひとつでもあります。

子どもの成長はアッという間のため、大人のように長年にわたり着用することが出来ません。ベンチコートも買い替えが必要になりますが、安いものではないので困ったものです。

そこでサカレコ編集部がスポーツウェブショッパーズで厳選した、U-1万円のコスパ重視の「ジュニアベンチコート」を紹介します。

ベンチコートとは、試合時にベンチにいる選手やスタッフが着用することから、そう呼ばれるようになった防寒着です。商品名は「ベンチコート」ではなく「ダウンコート」もしくは「ボアコート」と表示されることもあります。

ヒュンメル

ヒュンメル パデッドロングコート(ブラック)

参考価格:6999円〜(セールなどによって価格は変動します。)

ナイロン素材で軽く、丈の長さは足元まであります。

防風撥水性に優れ、雨の日に役立ちます。

内ポケットは、マスクや手袋などの小物を入れるのに便利です。

 

 

 

 

 

 

Photo=sports-ws.comヒュンメル パデッドロングコート

>>【コスパ重視!】寒くなるこれから必須のピステをU-4000円で厳選しました!

soccer-banner

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です