【お金】ジュニアユースの年間支出の約半分は合宿費!?

OKサインをする少年
DAZN1ヶ月間の無料トライアルキャンペーン実施中!
様々なスポーツ中継がみれるDAZNが1ヶ月の無料トライアル実施中!DAZN(ダ・ゾーン)は、スポーツファンが好きなスポーツを、好きなときに、好きな場所でお楽しみいただける、スポーツ・チャンネルです。コマーシャルなしで提供し、今までにない自由なスポーツ観戦体験をご提供いたします。プレミアリーグ、ラ・リーガ、セリアA、Jリーグも全て見放題!もちろん、サッカーだけではなく野球ファンにもオススメです!
DAZN

詳しくは【DAZN】Jリーグも海外サッカーも見放題!気になる料金や内容は?をご覧ください。

中学生世代を指すジュニアユースですが、全国各地にさまざまなサッカースクールやクラブチームがあります。

スクールやクラブには入会金や月謝などがかかりますが、泊まりを含む遠征、いわゆる合宿を設けているところも。そしてこの合宿費が、意外にも大きな出費となっているのをご存知でしたか。

初期費用だけじゃない、かなり高額な合宿費

初期費用として必要な金額は、チームやスクールによってさまざまです。

あるクラブのジュニアユースの費用を参考にしみましょう。

  • 入会金       3万円
  • 月謝       1万円
  • 交通費      1か月に1万円程度
  • ウェア代(初年度) ジャージなどすべて含めて12万円程度

以上が初期費用として、必要な経費とされています。

このほかにも、年に数回スパイクの交換代や、劣化したウェアの買い替えなども、都度必要になってきます。

>>ヴィッセル神戸・郷家が語る青森山田「地獄」のメニュー

OKサインをする少年

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です