小学生から動体視力を鍛えるメリットとは?トレーニング方法を大公開

動体視力トレーニングを3つ紹介!

1.数字を書いたゴムボールを相手に投げ、何が書いているか当てる
2.電車や車から見える看板の文字を読む
3.両手親指のつめを交互に見る

最初は1〜2分から、慣れてきたら少しずつ時間を伸ばしましょう。
楽しく取り組むことが重要です。

動体視力トレーニングアプリとメガネも紹介!

動体視力が鍛えられるアプリやメガネがあります。少し値段は張りますが、どちらもサッカーやバスケ、野球のチームで使われており、高い効果が証明されています。もしプロのトレーニングをやってみたい方は、挑戦してみましょう。

:動体視力トレーニングアプリ、vivit
:動体視力トレーニングメガネ、ビジョナップ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です