ロシアンツイストでキレをアップさせサッカーの質を変えよう!

スペインサッカー ラ・リーガを24時間楽しめるWOWOWが無料トライアル実施中
スペインサッカー ラ・リーガを見るならWOWOW!月額2,530円(税込)で毎節5試合生中継に加えて24時間スペインサッカー見放題!サッカー以外にもほかのスポーツも盛りだくさん!
期間限定

『お申込み月無料トライアル』を実施中です!詳しくは上記リンクからご確認ください!

ロシアンツイストはサッカーに必要な腹直筋と腹斜筋を鍛えられる

ロシアンツイストとは、腹直筋(腹の前面)と腹斜筋(腹の横面)を鍛えるためのトレーニングです。

ウエストをひねる動きが、腹部全体の筋肉に働きかけに効果的なトレーニングです。
ロシアンツイストで、動きの質が変わる可能性が高まりますので、ぜひ最後までお読みください。

腹直筋と腹斜筋を鍛えるメリット

  • 足の振り上げが早くなる
  • 左右の切り返しが俊敏になる
  • 止まって動きの切り替えがスムーズになる

上記のように、サッカーに欠かせない、動きのキレの改善が期待できます。

おすすめのロシアンツイスト

床に座って行うロシアンツイスト

  1. 脚をしっかり伸ばして地面に付かないように浮かす
  2. 両手の指で地面を触るように体を左右にひねる
  3. 下半身を上半身と反対方向にひねる動きをする
  4. この時、しっかりと両手が地面に触るように注意して行う
  5. 上半身をしっかり後ろに下げて、下腹を丸めるような状態をキープして動く
  6. 1分間テンポを崩さずにリズムよく行う

動画=YouTube:1分間のロシアンツイストでお腹を割る&絞れる腹筋トレ!

仰向けに寝て行うロシアンツイスト

腰が痛い人などは、床に寝て行うトレーニングがおすすめです。

1.仰向けに寝て、両手を広げて地面に固定する。(この時ヨガマットなどがあると良いです。) 
2.膝を少し曲げ、脚を垂直に上げる
3.脚をゆっくりと横に倒す
4.地面につく寸前に切り返し、メトロノームのように往復する

慣れて来たら往復10回▶メディシンボールを挟む▶往復20回

など、負荷を増やしていきましょう。

動画=YouTube:【筋トレ】スポーツ選手にもお勧め!腹斜筋も鍛えられる山本義徳流ロシアンツイスト

よく似ているトランクツイストとの違い

トランクツイストとは

トランクツイストは膝を立てたまま足を浮かせず、上半身をツイストするトレーニングです。
ロシアンツイストでは足を浮かせて体をツイストしますが、トランクツイストでは足は浮かさないという違いがあります。

鍛えられる筋肉の違い

メインで鍛えられる筋肉は、トランクツイストとロシアンツイストで同じです。ロシアンツイストの方が足を浮かせるため、腸腰筋へも負荷が加わります。また、バランスをとるために体幹を使うので、腹部への負荷の強度はロシアンツイストの方が高くなります。

継続は力なり

毎日コツコツと続ける事で、クリスティアーノ・ロナウドみたいに、バキバキに割れたシックスパックを作ることも可能です。

ぜひキレをアップさせ、サッカーの質を変えていきましょう!

◆関連記事◆

クリスティアーノ・ロナウドは自主練でどんなフィジカルトレーニングをしているのか?

まだまだフィジカルモンスター! マルセイユ入団間近の長友佑都が行っていたオフトレーニング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です